ご挨拶・目指すもの

ご挨拶と施設が目指すものについて

園長挨拶

    

    

園長 小川 良子

   

   子どもたちが、健やかに育っていくために保育園がより家庭に近い場所と

  なり、家庭で過ごす時と変わらない気持ちで居られる場でありたいと思って

  います。

   しかし、成長していく子どもたちにとって保育園は、成長にともない生活

  の場から遊びの場、学びの場などと広がっていきますが、その変化も大切に

  育んでまいります。

   そのためには、家庭と保育園の連携を大切にし、相互に様子を伝え合い、

  保護者にも安心して子どもを預けることのできる関係を築き、深めていきた

  いと考えています。また、地域の子育て家庭との関係を深め、地域に根付い

  た保育園を目指します。

保育方針

   

 思いやりのある優しい子

 約束を守る子

 最後までがんばる子

 「ありがとう」「ごめんなさい」が言える子

   

保育目標

   

 児童が心身ともに健やかに育つように、誠心誠意、皆が心を一つにして
   保育にあたる

 家庭に代わる場として、豊かな愛情と知識と技術をもって養育にあたる

 協調性、健康な身体、思いやりの心および道徳的心情が養われるよう導く

 親を大切にする気持ちを子どもの心に定着させるよう努める

   

事業内容

保育事業
● 0歳児保育一生後4カ月より実施
● 緊急一時保育
● 障害児保育
● 延長保育(18:15~19:15)1歳児クラスより実施
● アレルギー児に対する代替食
● マイ保育園登録
● 一時預かり事業
地域支援活動
★ 保育所体験・給食体験(離乳食は要相談)
 園児と一緒に遊んだり、給食を食べてみませんか?
 ご希望の方はお電話ください。 
★ 育児相談
  一人で悩まずにお気軽にご相談ください。
  どんな些細な悩みでも経験豊富な保育士、看護士、栄養士が
  親身にお話を伺います。
  電話、来所どちらでも結構です。(匿名も可)
★ 子育てサークル支援
  古石場文化センター内で毎月第4木曜日に活動をしている、
  子育てサークル『たんぽぽ』を支援しています。
★ 世代間交流
  古石場高齢者在宅サービスセンターのお年寄りと交流しています。
  毎月1回4,5歳児が訪問し、歌や合奏等を披露したり、
  ふれあい遊びをしたりしています。
★ ボランティア及び小中高生職場体験学習の受入
   
 
ページのトップへ戻る