作業

働くことの喜びを会得する機会を設け生活に潤いを持つことができるように、また自立の助長と体力健康の保持および増進のためになど、利用者支援の一環として作業を取り入れています。
製袋作業・縫製作業・畑作業・椎茸栽培などが行われており、利用者が自分で選んだ作業に参加しています。全利用者のうち、約8割の方が何らかの作業に参加しています。新たな作業内容の開拓にも取り組んでいます。

紙工班


下請け作業として製袋作業、髪ゴム封入作業を行なっています。

技芸班

刺し子・アイロンビーズ・編み物・ミシンで袋作りなどを行っています。
敷地内の他施設や八王子市役所売店などで作品を販売しています。

外作業


ほうれん草、ピーマンや里芋、大根など季節ごとのさまざまな野菜を育てて販売しています。
毎年11月に大根掘り大会を行い、収穫した大根を使ってトン汁を作り皆で食べています♪
今では珍しくなった原木しいたけ栽培を植菌から発生までのすべての工程を利用者と職員で協力して行っています。
とても評判がよく、地域の皆様からご好評をいただいています。